Ado(アド)の絵師・イラストレーター「WOOMA」(うーま)とは?

Adoうっせぇわ J-POP

2020年に配信リリースした『うっせぇわ』が社会現象になり大ヒットしたAdoさん。

先日(8/12)配信リリースされた『会いたくて』Adoさん初のラブソングで現在公開中の映画「かぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜」の挿入歌にもなりました!

圧倒的な歌唱力と表現力が聴く人を魅了してやまない、まだ若干18歳の女性シンガーです。

Ado(アド)の絵師・イラストレーター「WOOMA」(うーま)とは?

Adoさんの楽曲『うっせぇわ』のMVを見た人達はまずインパクトのある歌声に圧倒されると思いますが、MVに登場している強烈なタッチの絵も世間から注目されたようです。

実は『うっせぇわ』のMVのイラストは絵師のWOOMAさんという方が担当したそうです。

WOOMAさんとはどのような方なのか気になりますね!

WOOMAのプロフィール

WOOMAさんのプロフィールはこちらになります。

名前 WOOMA(ウーマ)
本名 非公開
出身地 非公開
誕生日 9月21日
性別 女性

WOOMA(ウーマ)という名前なので男性の方かと思いましたが女性の方なのですね!

よく「ウォーマ」と間違えられることがあるようです。

本名は非公開のようですね。

年齢も非公開でしたが21歳ぐらいではないかとネット上では噂されています。

素顔も非公開で謎に包まれているWOOMAさんですが、実は2021年4月12日にテレビ『所JAPAN』という番組に初出演したそうです!

残念ながら仮面をかぶっていて素顔は見れませんでしたが共演者の方の反応を見るととても可愛らしい顔をしてるみたいですね!

可愛い顔からあのインパクトのあるイラストが描けるというのもまたギャップがあっていいですね(笑)

 

この投稿をInstagramで見る

 

WOOMA(@wo_ma.1109)がシェアした投稿

WOOMAの経歴

WOOMAさんはもともと任天堂DSうごくメモ帳というゲームでPVを作っていたそうです。

うごくメモ帳とはメモを複数ページ書くとパラパラ漫画のようになってPVが作れるゲームです。

WOOMAさんが中学2年生の時にうごくメモ帳で作った作品です。

中学2年生が作ったとは思えないほどこの頃からすごいセンスを感じる仕上がりですね!

その後、WOOMAさんはpixivというイラスト、漫画、小説のコミュニティサイトで活躍し、ボカロのMVアルバムジャケットのイラストなどをてがけ、幅広く活動しているそうです。

インスタグラムにもイラストを定期的に投稿しています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

WOOMA(@wo_ma.1109)がシェアした投稿

Adoさんと知り合ったきっかけ

AdoさんとWOOMAさんはどのようなきっかけで知り合ったのでしょうか?

実はAdoさんのスタッフからWOOMAさん宛に直接オファーの連絡があったそうです!

SNSのやりとりを見ているだけでもAdoさんWOOMAさんは凄く仲がいい感じが伝わってきますね!

まとめ

『うっせぇわ』MVで一躍人気者になったWOOMAさん。

テレビに出演したり動画クリエイターイラストなど、これからの活躍がますます楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました