Ado(アド)と椎名林檎は似てる?その理由は?

似てる J-POP

2020年に配信リリースしたメジャーデビュー曲『うっせぇわ』が社会現象を巻き起こし大ヒットしている歌手のAdo(アド)さん。

現在までに(2021年9月現在)『うっせぇわ』のYoutubeの再生回数は1.7億回を突破しました!

さらに、自身初のラブソングとして先日配信リリースされた『会いたくて』は、現在公開中の映画「かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~ファイナル」の挿入歌にもなっています。

Ado(アド)と椎名林檎は似てる?その理由は?

圧倒的な歌唱力と様々な声を使い分けて魅了するAdoさん。

今回は椎名林檎さんとAdoさんが似ているという情報を耳にしたのでその理由を調べてみます!

Adoさんのプロフィール

Adoさんのプロフィールはこちらです。

名前 Ado(アド)
生年月日 2002年10月24日
出身地 東京都
職業 歌手
所属事務所 株式会社クラウドナイン

まだ若干19歳の若さであの歌唱力は素晴らしいですね!

2017年から歌い手としての活動を始めたそうです。

歌ってみたでAdoさんが初めて投稿した曲はクワガタPの「君の体温」という曲です。

まだ若干14歳の頃の歌ですがすごく高音が綺麗でこの頃からもうすでに歌唱力が素晴らしいですね!

椎名林檎さんのプロフィール

続いて、椎名林檎さんのプロフィールです。

名前 椎名林檎(シイナリンゴ)
生年月日 1978年11月5日
出身地 埼玉県
職業 シンガーソングライター
所属事務所 有限会社黒猫堂

シンガーソングライターの椎名林檎さんは1998年に「幸福論」というシングル曲でデビューしました。現在は東京事変というロックバンドのボーカリストも担当しています。

当時、デビューした椎名林檎さんもAdoさんと同じく音楽業界に大きな衝撃を与えたそうです。

当時椎名林檎さんは19歳でした!

今のAdoさんと同じぐらいの歳ですね。

Adoさんと椎名林檎さん、二人とも大体同じような年ごろにデビューしたというのも共通していますね。

巻き舌や、がなるような歌い方などどことなく2人とも似ている気がしますね!

ネットでの反応を見てみましょう!

ネットの反応

良い意味で不穏な声の出し方が似ているという意見がありました。

Adoは令和の椎名林檎という意見もありました。

これだけ似ているという意見があるということは、Adoさんは椎名林檎さんっぽい感じを意識しているのかなと思いました。

実はAdoさんは椎名林檎さんをリスペクトしていると答えていたそうです!

Adoは椎名林檎をリスペクトしている!?

Q.尊敬するアーティストは?

椎名林檎さんが好きです。歌い方や表現の仕方を本当にリスペクトしています。

2021年1月22日、人気音楽番組のミュージックステーションAdoさんがVTRでゲスト出演した際、このように答えていたそうです。

やはり椎名林檎さんを尊敬していたのですね!

そしてなんと!椎名林檎さんもミュージックステーション東京事変で出演した際、Adoさんについて語っていたそうです!

椎名林檎さんのお子さん『うっせぇわ』を好きで歌っていたそうです。

Adoさんが椎名林檎さんの事を尊敬しているということを聞いて

Adoさん、椎名さんの事をお好きだってコメントしてらっしゃいましたね。

ビックリしました!光栄です。ありがとうございます!

と、椎名林檎さんご本人も嬉しそうに答えてました!

その後、放送を見たAdoさんもTwitterで喜びのツイートをしていました!

憧れの人にこうして喜んでもらえるとすごく嬉しいですね!

まとめ

Adoさんと椎名林檎さんが似ているということで色々調べてみましたが、似ている理由はAdoさんは椎名林檎さんをリスペクトしていて、歌い方や歌唱法を椎名林檎さんに似せているからなのだと思います。

いつかテレビなどで共演する日がくるのではないかと今から楽しみです。

これからのお2人の活躍がますます楽しみですね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました