BTS(防弾少年団)のジミンは頭がいい?努力家の仰天経歴まとめ!

ジミン画像

2021年もたくさんのニュースで世界中から注目されている韓国の7人組K-POPアイドルのBTS(防弾少年団)。

2021年12月6日に所属事務所である「BIG HIT MUSIC」がBTSのメンバーが2019年以来、2度目となる長期休暇を取得することを発表しました。

長期休暇の発表とほぼ同時にBTSのメンバーが、インスタグラムの個人アカウントを開設したことも大変話題になりました。

そして、そのことよりもさらに注目の的になったのが、BTSのメンバーの個人アカウントが、世界最速の三日間という驚異のスピードアカウントのフォロワー数が2000万人を突破するという異例の事態が発生しました!

この速さは、世界新記録なんだそうです!

世界中で注目されていること、人気の高さがうかがえるニュースですね♪

今回は、BTSのメンバーの中でも「魅力担当」としても大人気のジミンさんについて見てみたいと思います!

BTS(防弾少年団)のジミンは頭がいい?努力家の仰天経歴まとめ!

その可愛らしい雰囲気と、妖艶なパフォーマンス見る人を惹きつけて止まないジミンさん。

そんなジミンさんは、「頭がいい」ということがデビュー当時からたびたび話題になります。

ジミンさんの頭がいいと言われている理由や、そのエピソードを見てみたいと思います。

BTSのジミンとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

BTS(@bts.official)がシェアした投稿

本名 パク・ジミン
生年月日 1995年10月13日
出身地 韓国(釜山広域市)
血液型 A型
身長 174㎝
体重 60㎏
担当 リードボーカル、メインダンサー、魅力

BTS、ジミンの驚きの経歴とは?

頭脳明晰と言われるきっかけとなった、ジミンさんの驚くべき出身校や経歴を見ていきましょう!

まずは、ジミンさんの出身校からです♪

・釜山芸術高等学校→韓国芸術学校

・グローバルサイバー大学放送芸能学科(2020年3月卒業)

・漢陽サイバー大学大学院広告メディアMBA(2020年9月入学)

高校は、韓国の4大名門芸術学校と言われている「釜山芸術高等学校」の現代舞踊科主席で入学しました。

ジミンさんが入学した「釜山芸術高等学校」は、入学する事自体が難しいと言われている超難関校なんだそうです!

そんな高校へ首席で合格した上に奨学生だったというから、また驚きですよね!

「釜山芸術高等学校の現代舞踊科」の生徒として、踊りの実力に長けていただけではなく、とても頭が良く、人気者だったというジミンさん。

特に数学や化学などの理数系の科目が得意だったそうです!

そして、頭が良く成績が優秀な生徒だけが務める事ができるという「学級委員長」をなんと、9年間務めていたそうです!!

あまりにもジミンさんが成績もよく、優秀な生徒であったため、学校の先生は「ジミンの才能がもったいない」アイドルになるというジミンさんを反対したそうです。

しかし、ジミンさんはそんな恩師の反対を振り切るほど覚悟が付いていたようで、その後、練習生として生活をするためにソウルの韓国芸術学校へ転校しました。

そして、転校先の「韓国芸術学校」で同じBTSのメンバーで、後に大親友となるVさん(キム・テヒョン)と同じ学校の同級生となりました。

95s(クオズ)誕生の瞬間ですね♪

クオズとは1995年生まれのジミンさんとVさんが2人でいるときのコンビ名のようなものです。

そんな95s(クオズ)の二人が韓国芸術高校の同級生だった時代のエピソードなどを盛り込んだ楽曲をリリースしています。

大親友でもあり、高校時代の同級生でもあり、時にはライバルでもある、ジミンさんとVさんのありのままを表現しているようで、とても温かい気持ちになります。

そして、何と言っても『95s』にしかわからない絆の深さに感動せずにはいられません!

※ちなみに!!

ジミンさんの悲しくも、笑ってしまうエピソードがあります。

小学校生活、中学校生活、高校生生活と同級生と共に、大事な学び舎ですくすくと大きくなったジミンさんですが、ジミンさんが卒業した全ての学校が閉校や、廃校になってしまったそうです!

そんなジミンさんは高校を卒業後、グローバルサイバー大学の放送芸能学科に進学して、卒業を果たしました!

そして、2020年7月7日にはBTSの所属事務所が95s(クオズ)でBTSの同級生でもあるジミンさんとVさん9月に漢陽サイバー大学大学院広告メディアMBAに入学する予定であることを発表しました。

想像を絶するであろうハードスケジュールであるにも関わらず、大学院での学業に励むことがどれほど大変なことであるかということは容易く想像ができてしまいますよね。

どんなことでも手を抜かない、妥協を許さないストイックな性格は「釜山男子」そのもので、そのような頑張り屋さんのジミンさんをとても尊敬します!

まとめ

BTSのジミンさんは、頭が良いのか?そのように言われる所以を見てみると、絶対に「あきらめる」ということをしない、何事にもストイックに取り組むジミンさんの努力の賜物であったことがわかりました。

そして、ジミンさんが大事にしている座右の銘の一つに「できなくなるまでやってみよう」という素敵な言葉があります。

私はジミンさんのこの言葉を知った時、すごく納得させられました。

「なるほど!ジミンさんはこのような言葉と意識を常に胸の中にしまっているから、こんなに大変で難しい状況でも常に前を向いて辛い顔もせず、ストイックに頑張り続ける事ができるのだな」と。

ホワンとした可愛い雰囲気についつい惑わされてしまいますが、誰よりも意思が強く、どんなことでも最後までやり抜き、負けず嫌いな性格のジミンさん。

そんなジミンさんだからこそ、倍率の高い超難関校と言われている高校に主席で合格したり、奨学生として学生生活を送っていたり、成績優秀者しか任せてもらうことができない学級委員長を務めることができたのですね♪

文武両断、頭脳明晰で、努力を惜しまず輝き続けるジミンさんからこれからも目が離せません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。