BTSの最年長のジン!誰からも愛されるバンタンの長男は魅力でいっぱい?

ジン画像

2年連続のグラミー賞のノミネート、American Music Awards 2021(AMA)での最多3冠受賞、2年ぶりとなる、アメリカのロサンゼルスで行われたオフラインコンサート。

そして、2021 Mnet Asian Music Awardsで大賞を含む驚異の9冠達成や、2年ぶりとなる長期休暇の発表、BTSのメンバーのインスタグラムの個人アカウント開設。

2021年が終わろうとしている現在も、たくさんのニュースで世界中のトレンドを賑わせて止まないBTS(防弾少年団)の7人。

今回は、BTSの7人の中で最年長であり、長男のジンさについて見てみたいと思います!

BTSの最年長で長男のジンが誰からも愛される魅力のわけとは?

いつもは、BTSの弟たちを優しく見守る「長男」。

ある時は、BTSのメンバーの誰よりも末っ子のような「弟」。

またある時は、自他ともに認める「ハンサム」でありながら、お笑い芸人の方なのでは?と疑ってしまうほど愛嬌たっぷりのジンさんは、BTSのメンバーからも、ARMY(BTSのファンの呼称)からもとても愛されていますよね♪

そんなBTSの愛され長男、ジンさんの魅力はどのようなものか、見てみたいと思います!

BTSのジンとは?

 

この投稿をInstagramで見る

 

kimseokjin(@bts_kimseokjin_rj)がシェアした投稿

本名 キム・ソクジン
生年月日 1992年12月4日
星座 いて座
血液型 O型
出身地 韓国(京畿道)
身長 179㎝
体重 63㎏
担当 ボーカル

BTSの最年長で長男のジンの魅力とは?

①WWH(ワールドワイドハンサム)

まず最初のジンさんの魅力ポイントは、「ジンさんと言えば」でおなじみの、WWH(ワールドワイドハンサム)です!

WWH(ワールドワイドハンサム)とARMYに言われたり、ジンさん自身が自分で言ってしまうほど、ハンサムなビジュアルの持ち主です。

※ワールドワイドハンサムとは世界共通のハンサムというジンさんを表す言葉です。

ジンさんは「WWH(ワールドワイドハンサム)という言葉はネタとして使っている」ことを明かしていたり「自分はBTSのメンバーの中で一番かっこよくない」などと、実は謙遜していますが、SNS等にジンさんが写真を投稿した後は、ジンさんのワールドワイドハンサムという言葉がワールドトレンドの上位に食い込むことも多々ありました。

そんなジンさんのSNSへの画像投稿に「あなたはとてもかっこいい」というようなARMYからのコメントで溢れるということも毎回話題になるので、「自称WWH」やジンさんが言っている「メンバーの中で一番かっこよくない」という事実は違うということが証明されていますよね♪

②抜群のスタイル

そして、ビジュアルに関する事ですと、「スタイルが良い」とうことも良く上げられます。

ジンさんの身長は179㎝と長身で、なんといっても顔の小ささが特徴的です!

スタイルの良いBTSのメンバー全員が並んでも、ジンさんの小顔は目を引く小ささです!

③ユーモアセンス

次は、ジンさんの代名詞と言っても過言ではないのは親父ギャグです!

※お世辞にもジンさんの親父ギャグセンスは高いとは言えません♪

実際、BTSのメンバーによく親父ギャグをプレゼントしていますが、かなりの確率でウケませんし、ウケるどころかスベリます。

あまりにもジンさんが親父ギャグに必死だった場合などは、BTSのメンバーはジンさんに気を遣って愛想笑いをすることもありますね♪

しかし、私が今回ここで「ジンさんの親父ギャグが面白くない!」ということをお伝えしたいのではありません!!

韓国は、上下関係が厳しいということは有名ですよね。

ですが、BTSの7人を見てみるとどうでしょうか?

通常は黄金マンネのジョングクさんを始め、マンネライン(ジミンさん、Vさん、ジョングクさんの3人)ヒョンライン(ジンさん、シュガさん、J-HOPEさん、RMさんの4人)敬語を使って話をしたり、〇〇兄さんと呼んでいます。

そして、7人の長男であるジンさんは、この韓国の厳しい上下関係の特徴から考えると、威張ったり、先輩風を吹かしているのかと思いきや、そんなことは全くありません。

ジンさんが自ら、弟達に弄られに行くこともあるのです。

ある番組での一コマです。

BTSのメンバーに「どうしてそんなに明るくしているのか?」と聞かれました。

するとジンさんは「(年上だからと)威張るのではなく、みんなが笑ったほうが場が和むから」と答えていました。

年長者だからと威張るよりも、ムードメーカーとして、BTSのメンバーを全力で笑わせる事を優先して、BTSのメンバーの士気を上げ、鼓舞しているのですね。

まとめ

BTSの長男、ジンの魅力について見てみると、ビジュアル的な魅力も去ることながら、人としての思いやり愛情、優しさに溢れた人であることがわかりました。

そして、ジンさんの魅力溢れるエピソードとしてもう一つ、このようなことがあります。

ジンさんは、実際のプライベートの家族の中ではお兄さんがいらっしゃるので「末っ子」なのです。

ですから、ジンさんの人生を「お兄さん」として過ごしたことがありませんでした。

しかし、BTSとしてデビューが決定すると、今まで末っ子として生きてきて来た最年長のジンさん覚悟を決めたのです。

「これからは僕が長男として弟たちを守っていく!」と。

その言葉通り、BTSの7人は本当の家族、兄弟のようにたくさんの出来事を共に乗り越えてきました。

楽しいこと、嬉しいこと、辛いこと、悲しいこと。

そんな時にいつも誰よりも、弟たちに寄り添って見守り続けている長男のジンさんがいます。

そんなジンさんに、周りのメンバー達も安心して付いて行くことができるのですね!

WWH(ワールドワイドハンサム)で、ユーモアセンスたっぷりで、心優しく、自分のことよりも弟たちのことを優先することができる愛に溢れたジンさん。

そんな魅力いっぱいのBTSの長男、ジンさんからこれからも目が離せません!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。