藤井風インタビュー記事まとめてみた!歌へ込められた想いとは?

インタビュー

2021年の紅白歌合戦にも出演が決定し今大注目のシンガーソングライター藤井風さん。

天才的なセンス抜群の楽曲や歌詞、そしてイケメンでワイルド見た目も大人気です!

 

この投稿をInstagramで見る

 

Fujii Kaze(@fujiikaze)がシェアした投稿

藤井風インタビュー記事まとめてみた!歌へ込められた想いとは?

今最も勢いがありノリにノッている藤井風さん。

今回はそんな藤井風さんのインタビュー記事を調べてまとめてみました。

藤井風報道ステーションでのインタビュー

藤井風さんは2020年9月22日テレビ朝日「報道ステーション」に出演しました。

その中で藤井風さんは死生観についてこのように語っています。

『死ぬときのことを考えるのは全然ネガティブな話とか怖い話じゃなくて、

死ぬっていうか帰るときのことを考えることが、じゃあ今どうやって生きていけばええか考えるきっかけになるし』

『より良い今をみんな生きていけるんじゃないかなと思う。』

『誰かがちょっといい気分で人生を送れたりするために音楽をやっとるようなもんなんで』

『もうそれがわしにとってすべて』

『もうそれだけで生きていけます』

と語っています。

誰かがいい人生を送れる為に音楽をやっているという藤井風さんのコメントが凄く良いですね!

藤井風の無観客生中継ライブ【Fujii Kaze “Free” Live 2021】で語ったインタビュー

2021年9月4日日産スタジアムで無観客生中継ライブFujii Kaze “Free” Live 2021が開催されました。

このライブは無観客でYoutubeで生中継されたそうです!

一面天然芝生の上でグランドピアノ藤井風さんだけの空間でのライブで非常に反響が凄かったそうです!

今回のライブは「Free]がテーマだそうで藤井風さんはこのように語っていました。

「“Free”という言葉には、「自由な」「制御されていない」「解放的な」といった意味がある。

みんなが平等に、心が軽くなる、自由になれるライブを届けたかった。

自分も最初は緊張していたが、徐々に“Free”になっていくプロセスを見せられたのではないかと思う。

見ている人全員が平等に、そして心が軽くなり自由になれるライブを届けたかったと言っています。

藤井風さんの人柄優しさがわかる言葉ですね!

藤井風インタビューで語った歌への想い

藤井風さんは自身の歌への想いについてもこのように語っています。

『あんまりなんかワシは意外と『スルッと歌わんとエモーションが続かん』とかなんかそんな事あんまり気にしてなくて、1回1回あんまり変えてないっていうか、全部大切に歌っとるから』

『ここは違うってなっても別に全然大丈夫なんで、それよりも本当に…直感に近いのかもしれないですけど、聴いて一番これが良いっていうのを(歌う)』

と語っています。

歌を歌うときは全て大切にして直感を大事にして歌っているそうです。

どんな時も自然体で感じたままに歌う藤井風さんの歌声の魅力に惹かれている人も多いのかもしれません。

藤井風『第72回NHK紅白歌合戦』へ向けたメッセージ

先日12月24日藤井風さんが『第72回NHK紅白歌合戦』に白組歌手として初出場が決まったことが発表され大注目されています。

藤井風さんは紅白歌合戦初出場に向けてこのように語っています。

見ている人に喜んでもらえるように頑張るというファンの人に向けた温かいメッセージがいいですね!

まとめ

今回は藤井風さんの色々なインタビューをまとめてみました。

藤井風さんの語ってきたインタビューを調べていくうちにますます新たな魅力に気づくことができました。

初の紅白歌合戦出場も今から楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です