Ado(歌い手)の曲作りは?作詞作曲は自分自身で手がけている?

Ado J-POP

2020年~2021年にかけて『うっせぇわ』が大ブレイクした歌い手のAdoさん

YouTubeの動画を起点に、若者を中心に大きな広がりを見せ、幅広い世代を巻き込んだ大ヒットとなりました!

歌詞の内容がちょっと刺激的なため世間では物議を醸しちょっとした社会現象にも。

Ado(歌い手)の曲作りは?作詞作曲は自分自身で手がけている?

その後もリリースしているシングル「ギラギラ」、「踊」、「夜のピエロ」が相変わらずのヒットを続けており、チャート上位の常連となっています。

未だ顔出しはしていない「歌い手」なAdoさんですが、現在18歳とは思えない歌唱力です!

「うっせぇわ」で大ブレイクの「歌い手」Adoとは?

すっかりお馴染みとなったAdoさんの「うっせぇわ」

アニメーションの強烈さもですが、それと並行するぐらい、若干「演歌なこぶし」まで感じるAdoさんの魂の歌声が耳に残ります。

そして、2021年3月に高校を卒業したという、現在18歳のAdoさん。

顔出しもしておらず、素性もほとんど明らかになっておりませんが、Adoさんとはいったいどのような人物なのでしょうか?

2021年6月時点、分かる範囲でプロフィールをまとめてみました!

活動名 Ado(アド)※本名不明
生年月日 2002年10月24日
出身地 東京都
所属 クラウドナイン

Adoさんは、小学1年生の頃から父親のパソコンでVOCALOID楽曲を聴き始めたといいます。

「父親のパソコン」とあるので、お父さんはいるようです(笑)

そして、小学生の頃からボーカロイド系、歌い手の音楽に夢中になり、中学生のときから自ら歌ってみた動画を公開していたといいいます。

ジャニーズなどのアイドルにキャーキャーというタイプではなかったようですね。

本人曰く「根暗で自信がない」性格なのだそうですが、「歌ってみた」動画を公開したりなので『行動力』はあるタイプだと思います。

そして、2020年メジャーデビュー曲の「うっせぇわ」は「オリコン週間デジタルシングル(単曲)ランキング」、「オリコン週間ストリーミングランキング」の2部門で1位を獲得!

デジタルで3週連続1位、ストリーミングで再生回数が4週連続1000万回を超えるなど、一気に知名度を高めました!

そんな売れっ子歌い手なAdoさんですが、未だにレコーディングは自宅のクローゼットに通販で購入した防音材を一面に貼りつけてレコーディングを行っているのだとか。

しかし、いくら自宅のクローゼットとはいえ、自分で防音材を貼り付けてレコーディング室を作ってしまう所もスゴすぎますね!!

「うっせぇわ」の作詞作曲はAdoさん自身で手掛けている?

現在18歳というAdoさん。

デビュー曲「うっせえわ」の歌詞の中には

経済の動向は通勤時チェック

社会人じゃ当然のルールです

など、「社会人」な世界のワードが入っています。

しかも、

酒が空いたグラスあればすぐ注ぎなさい

皆がつまみやすいように串外しなさい

と、居酒屋での「社会人飲み方ルール」まで・・・?

Adoさん、まだ高校卒業したばかりですよね・・・?

18歳でこんな歌詞が書けるの?っとビックリですが・・・。

どうやら歌詞は個性派ボーカロイドプロデューサーの「syudou」さんという方が手掛けているようです!

そして、「うっせぇわ」は作曲も「syudou」さんが手掛けています!

Adoの他の曲の作詞作曲は誰が?

「うっせぇわ」以降リリースしているシングルも、チャートの上位に入ってくるAdoさん。

曲作りや作詞作曲は誰が手掛けているのでしょうか?

3thシングル「ギラギラ」

「うっせぇわ」と同じ「syudou」さんが作詞作曲を手掛けているのかな?と思いきや、こちらは作詞作曲ともに「てにをは」さんという方でした。

4thシングル「踊」

こちらは、作詞作曲が異なる人物の曲で、作詞者が「DECO*27」さん、作曲者が「Giga,TeddyLoid」さんです。

NHK総合テレビの「夜光音楽 ボカロP 5min.」のテーマソングに起用されています。

5thシングル「夜のピエロ」

こちらは、作詞も作曲も「biz」さんとなっています。

今の所、作詞作曲はAdoさん自身ではなく、他の方が曲作りをしており、Adoさんはあくまでも「歌い手」に徹しているようです。

リスペクトしているアーティストに「椎名林檎」さんとあげられており、「令和のリンゴ姫」ならぬ「令和のAdo嬢」となる歴史を築きあげて頂きたいです!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました